お部屋探しのリブスペース
10:00~18:00
毎週水曜日
2020年03月06日
リブスペースの全力投球ブログ

ペット不可の物件でペットを飼っていた!!

はいどうも!!リブスペースのブロガー奥谷です!!

 

今日のお話はペット不可の物件でペットを飼っていた!!というお話をしていきます!

入居時はもちろんペット不可の物件という事はもちろん重要事項説明・契約時には不動産屋さんから説明を受け承諾して契約をしていただいてると思います。ただごく一部の方ですが入居後こっそりペットを飼育されている方がいらっしゃいます。もちろんその事に気づきオーナー様からご相談を受けるときもありますね…。

 

やはりペット不可の物件でペットを飼育してしまうと後々トラブルにつながってしまうことがほとんどです。

ペットも普段はおとなしく、とっても賢いペットでも環境がいきなり変わってしまうと環境に慣れるまで時間がかかってしまいますし、生まれて間もないペットを飼われてしまった場合はもちろん人間と一緒で小さいころは良い、悪いの判断ができません…。

 

そうなってしまうと壁紙に傷がついたり床に傷がついたりと補修箇所が増えていってしまいますよね…。当然そうなることによって補修代をめぐって退去時にオーナー様とトラブルになってしまいます…。

原状回復費用が通常より多額に…!!

どうしてもペットを飼っていると今までの経験上退去後の原状回復費用が通常より多額になってしまうケースがほとんどです…。

敷金などを最初に預けられていた場合はそこから原状回復にかかった費用を引いてもらえばいいのですが、ペット不可の物件で敷金等を預けていない場合などは敷金で賄えないので追加で多額の費用を請求されることにもなってしまいます。

 

僕もペットを飼っているのでこっそり飼いたい気持ちも分かります…。ただ黙って飼ってしまうと必ずあとで後悔することになってしまうので飼われる際は事前にきっちり確認(ペット可かペット不可か)をしましょう!!もっとペット可能物件が増えていけばいいなと僕も思うのですがペット可能物件は少ないのが現状です。

この記事を書いた人
奥谷 一仁 オクタニ カズヨシ
奥谷 一仁
長所は何と言っても「行動力」ですかねー。 まずは行動を起こして自分にしかできない事を模索し続けれる事だと思ってます。 短所はご飯を食べに行くときは食べたいものが多すぎて優柔不断になります! 趣味はゴルフに大ハマリ中!!今年こそは90を切りたいですね(笑) 私奥谷一仁は皆様の住之江区・住吉区での新しい生活のスタートをリブスペースは全力でサポート致します。不安な事があればなんでもご相談ください。住之江区・住吉区を中心に何処よりも早く中古マンション情報をお届けできるよう頑張ります。
store

会社概要

お部屋探しのリブスペース
label

タグ一覧

お気軽にご相談ください!

INQUIRY
必須
必須
arrow_upward