お部屋探しのリブスペース
10:00~18:00
毎週水曜日
2019年11月09日
リブスペースの全力投球ブログ

感動・興奮・!井上尚弥×ドネア(後編)

はいどうも!

リブスペースのブロガー奥谷です!

では本日は昨日の後編という事でお楽しみください(^○^)

 

試合会場まで2.5キロという距離は最近運動不足の私にはとても堪えました…。

でもその先の楽しみがあったので足は一歩一歩前に進んでいきました!

30分ほどかけてやっとの思いで会場に到着。

着いたのはいいが着いた時には既に長蛇の列…。

さすがに30分歩いてからのこの光景には疲れが一気にでてきてしまいました。

なぜ長蛇の列がこんなになってるのかスタッフの方に尋ねるとグッズの購入のために並んでいたらしくホッとしたと同時に「グッズの為にこんな行列に並べるなんてすごいなー」と独り言のように内心感じてしまいました(笑)

 

なんとか試合開始までの退屈な時間を一人でやりすごしいざ会場入りです!!

 

会場の雰囲気がやばい!!

会場には既にもう人がびっしり!!

会場の雰囲気にも圧倒されました!今まで何回かボクシングの試合も見に行ったりもしてたのですがここまで試合前から迫力があったのは初めてです!

著名人の方もいっぱいいらっしゃったので、注目度の高さも一目瞭然でした。

いよいよ試合開始です!

ゴングが鳴り1ラウンドが始まりました。

1ラウンド目はお互い探りあいのようで落ち着いた感じでした。

正直今までの試合結果だけを見ると1ラウンドで決着がつくのではと思ってましたし、むしろそれを望んでました(笑)

ただそれを一瞬で覆すほど今回の相手ドネアは強かったです…。

2ラウンド目にはパンチで井上の右目の上あたりをカットさせ、9ラウンド目には右のパンチで井上をグラつかせるまでの強烈なパンチがさく裂しました。今までの試合でカットはもちろんのことクリンチ(ふらつき等を防ぐ為相手に抱き着いたり、相手をつかんだりすること)をするのも初めて見たのでびっくりしてしまいました。

でも井上尚弥はここからが凄いんです…。徐々にペースを取り戻し確実にパンチをヒットさせポイントをとっていきました。

残り2ラウンドというところまできた11ラウンド目に強烈な左ボディがドネアの脇腹にヒットしました。この強烈な左ボディをくらって立てるはずがないと思い、10カウントで試合終了かと思われた瞬間立ち上がったので会場もさすがにざわついてました。

もう僕も凄すぎてさすがの一言しかでませんでしたねー(笑)

ここから立ち上がり応戦しましたが、それをも上回る井上の凄さに挽回できず判定の末0-3という判定で井上尚弥の世界一という結果で幕はとじました。

試合が終わり両者が抱き合ってるのを見てあまりにも感動しすぎて泣きそうになってしまいました。この年でなかなか泣く機会も少なくなってきたんですがこの日はやばかったです…。

井上尚弥選手WBSS優勝おめでとうございます!!

試合が終了して時間を見ると既に時刻は23時になっていました。

僕が帰りの夜行バスのチケットをとった発車予定時刻は21時50分…。

という事は既に発車してるーーーーーーーーーー(@_@;)(笑)

という最悪な結果なオチで僕の幕は閉じました(笑)

store

会社概要

お部屋探しのリブスペース
label

タグ一覧

お気軽にご相談ください!

INQUIRY
必須
必須
arrow_upward