お部屋探しのリブスペース
10:00~18:00
毎週水曜日
2020年04月14日
リブスペースの全力投球ブログ

不動産屋は1日いったい何してるの?パートⅡ

はいどうも!リブスペースのブロガー奥谷です!

今日は前回【不動産屋は1日いったい何してるの??】で「物確」という作業を

ご説明してきましたが、今日は前回に続くパートⅡで【電物】という作業を

皆様に知っていただこうと思います(^○^)

 

電物とは…!!

電物】とは…。

皆さん一度は引っ越しの際にポータルサイト(SUUMOHOMESアットホームなど)でお部屋を探されたことがおありでしょう!不動産屋さんは先日お話しした「物確」とこれからお話しする「電物」・の作業を組み合わせてポータルサイトに物件を入力していくのですが、その時入力に必要になってくる情報を「電物」で一件、一件電話をして確認していきます。

まず賃貸の場合管理会社や貸主(オーナー様)に電話をかけ、

「○○会社の○○と申しますが○○マンションはまだ空室ございますでしょうか?」

とこんな感じで連絡を入れます。もしまだ空いていれば、○○マンションの物件資料をFAXなどで頂きます。物件資料がない場合電話で一つ一つ確認を行います。

1・何号室が空いてるのか?

 

2・家賃・共益費・間取りはいくらなのか?

 

3・敷金・礼金などはかかるのか?

 

4・お部屋の現在の状況を確認する。(即入居できるのか?退去予定なのか?リフォーム・ハウスクリーニングは終わってるのか?などなど)

 

5・もし管理会社や貸主(オーナー様)が変わり窓口が変わってしまっている可能性もあるのでその時は新しい管理会社や貸主(オーナー様)の連絡先を教えてもらう。

 

6・最後に一番肝心なことですが、お客様を物件に案内する際にどのように案内させてもらえばいいか?(鍵は現地にあるのか?キーボックスなど設置されてる場合はその解除方法・鍵を取りに行かないといけない場合はどこに取りに行けばいいかなど)

 

以上がざっくりではありますが毎日の基本業務「電物」になります。

 

これをほぼ毎日行いポータルサイト(SUUMOHOMESアットホームなど)に

情報を更新しています。毎日頑張って更新はしているのですがタイムラグがどうしても生じることはありますので気になられた物件がございましたら直接ご連絡いただくか、ご来店いただければ最新の空室情報をご提供できますのでよろしくお願いいたします。

この記事を書いた人
奥谷 一仁 オクタニ カズヨシ
奥谷 一仁
長所は何と言っても「行動力」ですかねー。 まずは行動を起こして自分にしかできない事を模索し続けれる事だと思ってます。 短所はご飯を食べに行くときは食べたいものが多すぎて優柔不断になります! 趣味はゴルフに大ハマリ中!!今年こそは90を切りたいですね(笑) 私奥谷一仁は皆様の住之江区・住吉区での新しい生活のスタートをリブスペースは全力でサポート致します。不安な事があればなんでもご相談ください。住之江区・住吉区を中心に何処よりも早く中古マンション情報をお届けできるよう頑張ります。
store

会社概要

お部屋探しのリブスペース
label

タグ一覧

お気軽にご相談ください!

INQUIRY
必須
必須
arrow_upward