お部屋探しのリブスペース
10:00~18:00
毎週水曜日
2020年08月11日
スタッフブログ

はじめての賃貸契約!!

こんにちは!!

リブスペースのブログ担当、木田です(*^^*)♪

 

梅雨が明けてから、猛烈な暑さが続いておりますね。

みなさん、熱中症や夏バテにはお気をつけください!

私は先日風邪をひいてしまいました(><)

夏風邪は続くので嫌なもんです。。

今回、私ははじめて自分で物件探し⇒内見⇒契約。 をしました(*^^*)♪

二人暮し用に探した物件でして、

重要視したところや妥協をした部分などを

ご紹介したいと思います。

今回私が★★重要視したポイント★★は、

部屋の数よりリビングの大きさを重要視して

リビングの広さ10畳以上を希望しました。

なので借りたお部屋はリビング広めの1LDK。

 

やはり、リビングで過ごす時間が多いので

ゆっくりとくつろげる広さと

人を呼んでも食事を楽しめる広さ欲しくて

まずは、リビングの広さを重要視!!

 

そして2つ目に重要視したのは、

築浅物件です。

前に住んでいた物件が少し古くて、

今どきのオシャレな物件に住みたい!と思い、

築浅物件を選びました。

ですが、希望していた家賃と場所では

いい物件に出会えず....。

木造建築なら、家賃が少し安いと聞き

木造建築の築浅物件で探し今の物件に出会いました。

 

木造建築は、耐震的に大丈夫かな?

と心配になりましたが、年々耐震基準の改正がある。

と、詳しく説明をしてもらい今回は木造建築に◎

 

そして、3つ目の重要視ポイントは

2階以上の物件とオートロック式。

物凄く虫が苦手は私は洗濯物を干すだけでも一苦労。

1階だと虫が多そうなのと、

1人でいてる時間はやはり1階だと怖いので、

2階以上と決めて探しました。

オートロック式も、1人の時の防犯として。

ネット注文が主流なので、オートロック式のモニター付きインターホンも欲しくて希望しました。

 

ここまでは、とても順調に希望通りに行きましたが

今回選んだ物件で妥協したポイントが1つあります。

 

それは、トイレと洗面台とお風呂の場所が

1箇所に集まっている(ユニット式ではなく)形に

なっている間取りになっているところです。

 

もちろん、一人暮らしなら気にはなりませんが

二人暮しだと、どちらかがトイレに入ると

洗面台に入れない&お風呂に入れない...。

そこは、妥協をしたポイントです。

上手いことやって行くしかないなぁと( ̄▽ ̄;)

 

このように私が実際に物件探しをして

重要視したポイントと妥協ポイントです!

 

二人暮しをされる方、

もちろん一人暮らしをスタートされる方も

参考にして頂ければと思います(*^^*)♪

store

会社概要

お部屋探しのリブスペース
label

タグ一覧

お気軽にご相談ください!

INQUIRY
必須
必須
arrow_upward